1. プロポリスができるまで
  2. プロポリスの選び方
  3. プロポリスの効能・効果・副作用

 

  • プロポリス前のページへ
  •    
  • プロポリス次のページへ

プロポリスの効果・効能・副作用

 

○こんな方に是非お薦めします!

○西洋医学と民間療法の違い

○グリーンプロポリスに含まれる含有成分

○プロポリスの副作用

プロポリス健康笑顔

プロポリスを飲んでみたい方が一番気にするのは『効果・効能・副作用』ではないでしょうか。
まず『効果・効能』については、日本では薬事法で厳しく規制されていて、効果・効能を宣伝して販売することはできません。

※海外ではプロポリスが医薬品として販売されている国もあります。

効果・効能を宣伝して販売することはできませんが、インターネットを検索すれば、プロポリスのことについて詳しく記載されたサイトが沢山あります。
また書籍等でも沢山のプロポリスの本が出版されています。
ご自分の健康の為にも、詳細な情報をインターネットや本などをお調べになって頂ければと思います。


 

こんな方に是非お薦めします!

プロポリス健康

・自分の悩みはもう治らないと思っている
・健康上の深い悩みがある
・健康の悩みが一つどころかたくさんある
年齢を重ねるごとに体が弱くなってきた
・身体の免疫力が落ちてきた
・体の抵抗力が落ちてきた
アレルギーで悩んでいる
薬が飲めない体質で困っている
・身体にとても気になる悩みがある
が治りにくくなった
疲れやすくなった
・よく眠れない
食欲がない
ストレスが多い


 

西洋医学と民間療法の違い

 

薬事法に則った西洋医学の薬は、何億・何十億円もの金額を使って実験を繰り返し、多数の症例を基に認定されて「薬」になります。
その結果、効果や効能も科学的に証明されていますが、莫大なお金が動く医薬品業界の闇の部分は知ってのとおりです。
もちろん国民も莫大な医療費を負担して日本の医療費も年々膨らみ、このままいくと破綻することが危惧されています。

プロポリス薬

最近になり医療費の高騰もあり『予防医学』が重要視されるようになり、プロポリスのような昔からの『民間医療』が見直されてきました。
病院や薬に頼りすぎ、人間が本来備えている『免疫力』が低下したり、『自然治癒力』を失ってしまっては意味がありません。
また薬による副作用も社会問題となるなど、近代科学に基づいた最新治療の西洋医学にも難しい問題が発生してくるようになりました。

例えば、私たちが日常的に利用している薬は「ピンポイント」でその症状を治す為に使用しています。
しかし、頭痛を治すために頭痛薬を飲み、その薬のせいで胃を壊し、さらに胃薬を飲んで腹を下すといったような悪循環に陥り、さらに薬を常習していると効き目が悪くなり、もっと効き目が強い(副作用も大きい)薬が必要になるなどの常習性の問題もあります・・・

そこで人間が古来より、自然の恵みから得た『民間療法』で本来体に備わっている「免疫力」や「抵抗力」向上に興味を持つ方が増えてきました。
グリーンプロポリスもその中のひとつです。


 

グリーンプロポリスに含まれる成分

 

では『グリーンプロポリス』にはどのような成分が含まれているのでしょうか。

アルテピリンC 桂皮酸誘導体、アルテピリン、キナ酸エステル、クレロダン系ジテルペン
フラボノイド ケルセチンフェノリックスフラボノールフラボンフラバノールフラバノンアントシアニンイソフラボンカテキン、アカセチン、クリシンルチン、ペクトリナリゲニン、ピノセンブリン、テクトクリシン、ケンフェロール、ケンフェライド
フェノール類 カフェイン酸フェネチルエステル桂皮酸フェルラ酸イソフェルラ酸P-クマル酸
クマリン類 エスクレチンスコポレチン
有機酸類 安息香酸没食子酸オレイン酸
芳香性アルデヒド類 バニリン、イソバニリン
ビタミン プロビタミンAビタミンB1B2B6・H・・F・P・葉酸パントテン酸ニコチンアミド、ナイアシン
ミネラル マグネシウム、カルシウム、カリウムリノール酸リノレン酸バリウム、ホウ素、クローム、コバルト、銅、鉄、マンガン、モリブデン、ニッケル、シリコン、セレニウム、銀、ストロンチウム、チタニウム、バナジウム、亜鉛
アミノ酸 アルギニンスレオニンリジンヒスチジンフェニルアラニンチロシンロイシンイソロイシン、メチオニンバリン、アラニングリシン、ブロニン、グルタミン酸スレオニンアスパラギン酸トリプトファンシスチンセリン
その他成分 センプリン、カエンプフェロール、クスリン、テルペンキサントルヘオル、ブテロスチルベン、ポリサッカライド、ラクトン、ピノセンブリン、ガランギン、ピノバンスキン、ピノバンスキン-3-アセテート、テルペンフィトンチッドなど

 

●特に注目されている成分が『アルテピリンC』『フラボノイド』などの成分です。

●プロポリスに含まれる成分は数百種類以上といわれ、『天然の宝物』といえるかもしれません。

●「免疫力向上・抵抗力向上」作用がとても期待されている成分が豊富に含まれています。

グリーンプロポリス製品一覧

『グリーンプロポリス』には様々な自然の成分が豊富に含まれ、まだまだ研究が進められていて新しい事実や発見も続いています。
効能や効果を大っぴらに宣伝することは出来ませんが、ご自分の健康の為に是非調べられてみてください。
長年の悩みを解決できる糸口になるかもしれません。


 

プロポリスの副作用

 

プロポリスを飲用することで、副作用が心配という方もいます。
しかし、様々な文献を調べてみても『プロポリス飲用による副作用』の事例はありませんので、ご安心ください。

みつばち

しかし飲み始めたばかりの初期のころに、一時的に身体の悪い部分が強く表面に出る方もいます。

人によって様々ですが、よく聞くのは『かゆみ・発疹・湿疹・かぶれ』などですが、一概には言えません。
身体で悩んでいる部分が一時的に強く出るというのが一般的ですが、もちろん個人差があります。

東洋医学でよくいわれるのが「好転反応」という言葉ですが、身体がよい方向に変化する前には一時的に身体の悪い部分が出てきたあとに改善に向かうというものです。
もし、プロポリスを飲んで上記のようなことがあれば、一時的に飲用する量を減らすか、一時的に辞めてみて反応がおさまってきたら徐々に飲用量を増やされると良いかと思います。
ご心配でしたら、かかりつけの医師にご相談されるか、当店にご相談ください。

プロポリスの原液は苦味・刺激が強く、最初の頃はなんともいえない非常に飲みにくいものです。
しかし健康の為に飲み続けていると、慣れてきて何とも思わずに普通に飲めるようになります。
ぜひ、自分の健康の為だと思って飲み続けられることをお薦めします。

※妊娠・授乳中、乳児の安全を評価する十分なデータは報告されていませんので、安全の為に飲用を控えてください。

蜂蜜と蜜蜂

 

  ●ただし、蜂アレルギーの方は飲まないで下さい。

といっても、蜂アレルギーかどうかは病院に行って調べるか、蜂に刺されてみないと判りません。
過去に蜂に刺されてアレルギー症状が出たことがある方は、プロポリスを飲まないほうが無難です。

そこでまずプロポリスエキスを飲用する際には、目安として初めの1週間くらいは少なめに(自分の体重10kg当たり1滴ほど)飲用してみます。
発疹や湿疹などの反応がなければ徐々に増やしていき、『健康維持・増進』の為であればスポイトの半分位を目安に毎日飲み続けてみてください。
健康の悩みがあり飲用されるという場合は、悩みの度合いに応じて多めに飲まれることをお薦めしています。

プロポリスの飲み方はこちら

  • プロポリス前のページへ
  •    
  • プロポリス次のページへ

  1. プロポリスができるまで
  2. プロポリスの選び方
  3. プロポリスの効能・効果・副作用
  • 商品を見る
  • ご相談無料
  1. ホーム
  2. 商品購入
  3. お客さまの声
  4. プロポリスとは
  5. プロポリスができるまで
  6. プロポリスの比較
  7. 効果・効能・副作用
  8. 寺尾養蜂グリーンプロポリス
  9. よくある質問
  10. お問合せ
  11. 会社情報
  12. 特定商取引法に基づく表記
  13. プライバシーポリシー
  14. プロポリス成分一覧
  15. お役立ち情報・リンク
  16. サイトマップ
会員専用ページ
ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
売れ筋商品
ショップ紹介

店長:三木久充

ご来店誠にありがとうございます。
深刻な健康の悩みで苦しんでおられる方は本当に沢山います・・・
悩まれているのはあなただけではありません。
そんなあなたのお手伝いをしたいと真剣に願っています。
現在「90日間返金キャンペーン」を行っていますので、悩んでおられる方はこの機会にお試しいただければ幸いです。

rss atom


プロポリス ネットショップランキング 健康食品 ネットショップランキング


お客様の声
メールマガジン

トップページボタン